読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽_1

 

ひとまず10人摂取した。

 

大変難しいものもあったけど、聴いてみた。

 

思った以上に楽しかったよ。

 

もっと沢山聴いたら自分の好きな傾向が解って、

情報を掘って行きやすいかもしれない。

 

とか。

 

ピアノジャズは好きかもしれません。

ジャズって難しいイメージあったけど、

いや、全然難しく無い。ものもある。

いや、理屈は難しいかもしれないけど。そこはおいおい。

 

ああ、でもペディアさんにも記載があった

>奏者の力量と才覚に大きく左右されることが特徴的とされている。 

ってのはいいなあと。

 

演奏しないで何が音楽か!とは言わないけど

そこの面白さっていうか、だからこその甲乙みたいなの、

何となく、あるよねえ。って最近思い始めておりまして。

 

うふーん。

 

オヌヌメがあったら是非お伺いしたい。

可愛い頭おかしいみたいなのと、映画みたいなのは好きだと思う。

ああ、でも生で見るなら愉快なの好きだ。

 

超絶何言ってんだ感。

 

 

 

Btian Eno

(AMBIENT1/AMBIENT2/Apollo)

 

 

 

Harry Roche Constellation

(Spiral/Sometimes)

 

 

Keith Jarrett

(The Koln Concert)

 

 

Mahavishnu Orchestra

(Inner Mounting Flame)

 

 

 Yoshio Suzuki

(Morning Picture)

 

 

Ella Fitzgerald & Louis Armstr

(Elia & Louis)

 

Egberto Gismonti

(Sol Do Meio Dia)

 

Culster

(Zuckerzeit)

 

kodama & the dub station

(In The Studio)

 

Sergio Mendes & Brasill`66

(Herd Alpert Presents Sergio Mendes & Brasill`66)

 

Tony Scott

(Music For Zen Meditation)

 

坂本龍一

(1996)

 

 

keith jarrettが超絶カッコいいと思ったのと

アレがアドリブっていうのが更にカッコいいと思ったので

技巧系が好きなのかもしれない。

 

メタル解んないけど。