映画_3 と 音楽_4

北北西に進路を取れ

風立ちぬ

「サカサマのパテマ」

「夏の終わり」

 

か。

 

あと音楽が

 

Athur Russell

「First Thought Best Thought 」「Springfield」

はっぴいえんど

はっぴいえんど

坂本慎太郎

「ナマで踊ろう」

山下達郎

「SPACY」

SEKAI NO OWARI

「ENTERTAINMENT」

 

…か。

 

TRFとかGLAYとか広瀬香美もちょいちょい入れてるんだけど、新規で入れた訳じゃないので省略。

 

なんか山下達郎が、多分もの凄い好きだという事が分った。

シティーポップなオシャレ感っていうのが、全然難解じゃないっていうか

いや、むしろベタじゃね?みたいな感じがあって、ただただひたすらキラキラしてる感じとか。

私の音楽に対する恐怖感っていうのが、難解さから来ていたのかもしれないと

三十手前で再発見した感ある。

 

あと、「風立ちぬ」の感想を書きたいんだけど感動しすぎて、まとまらないから

感動が落ち着いたらその内に。